ペリー ローダン

ローダン

Add: itexaho60 - Date: 2020-12-10 16:52:19 - Views: 8502 - Clicks: 4116

ローダンに情報を売り、取引をするために。 ローダンは彼のもたらした情報をもとに、ある作戦を思いつく。 レヴタンのもたらした情報によると、スプリンガー氏族の集会が221タトリラ星系の第二惑星ゴスル星で開催されるという。. ペリー・ローダン・シリーズ(Perry Rhodan-Heftserie)または宇宙英雄ローダン・シリーズとは、1961年からドイツ(旧西ドイツ)において週刊で刊行がつづけられているSFシリーズ、並びに1971年から日本で刊行されているその翻訳版のこと。. 転送機の誤作動か、予定された銀河系中枢部ではなくイーストサイドに物質化した《マゼラン》は、この星域で抗争をくりかえすブルー人(アザラク)に侵入者として追われることになる。その途上、クレアヴァースからの渡来物質クレールが異常に集中した巨大惑星モロクの衛星イムポスで、110億のテラナーを乗せて姿を消したメメターの箱船《アヴェダナ=ナウ》が難破しているのを発見する。調査の際、イムポス地下にメメターの施設が存在することが発覚。かつてメメターは、クレールの集積から生まれたスーパーヘテロダイン存在(スープラヘト)をイムポスを始めとする42の衛星システムで封印したという。だが、箱船の墜落の際、地下施設の一部が破損したためシステムが停止。スープラヘトは覚醒しつつあった。 《マゼラン》の船医ジュリアン・ティフラーによってアザラクたちの不治の業病〈黄色の病〉の治療法が発見されたため、彼らの協力も得て、墜落地点からの箱船の再離床は成功。ローダンと、時空を超える冒険を経て合流したテュイレは、活性装置のエネルギーを用いてメメターの施設を再起動し、スープラヘトを再封印する。 箱船に同乗していたメメターたちに. かつてトーラに求婚したアルコン貴族アガイオル・トトンは、闇の通商組織カント=イルルの首魁であるのみならず〈同盟〉に与するアルコン地下組織アロル・タントルの領袖であり、これを背後で操るのはトトンの母すなわちアンドルミダ銀河の惑星タマアニウにいるアナテマ・ディ・カルデラーである。 地下組織アロル・タントルはメタン生命体マークスと謀ってアルコン本星破壊計画を実行に移す。アルコン艦隊の指揮系統に割りこみ艦艇の7割をアルコンから700光年離れたスナルフォト星系に派遣して、マークスの新兵器の餌食にする。アトランは増援を送るが戦況は変わらない。一方でマークス艦隊の主力は星系アルコンに侵攻し、惑星ナートを襲い、〈天上界〉を襲い、惑星アルコンIの水晶宮を破壊する。アルコンにいたテラナー超能力者イシー・マツはアルコンの伝説の十二英雄の名をもつロボットたちを起動装置とする古い防衛機構を動かす。惑星イプラサの3つの衛星にそれぞれ5本一組の巨大な砲塔が4組あらわれて星系内のマークス艦隊を駆逐する。 ローダンがアルコン星系に駆けつけたときにはすべてが終わった後である。さらに、〈皇帝の正義〉を保持するクレスト. 以上が、およそ200巻のストーリーの概略である。はしょったり、読み落としたり、読み違えたりした部分もあるだろうが、そのへんはご勘弁を。. ペリー・ローダンは他の6つの胞子船を求めて旅立ち、そこに隠されている 「鍵」を集めようとした。 数多くの冒険の後、これらの鍵によって彼は 人工的に変形させられた物質の泉を発見し、全ての危機を回避することが 出来た。.

宇宙英雄ペリー・ローダンの架空の兵器一覧(うちゅうえいゆうペリー・ローダンのかくうのへいきいちらん)は、sf小説『宇宙英雄ペリー・ローダン』シリーズに登場する架空の兵器一覧である。文末の第 ペリー ローダン 巻というのは、その用語が初登場した日本語版の. 夢見者カッツェンカット (宇宙英雄ローダン・シリーズ623) クルト・マール, トーマス・ツィーグラー 他 | /8/20 5つ星のうち4. See full list on ja.

ヴェガで得られた情報によれば、1万年前のラルサフIII(現在のテラ)でアルコン植民地を統治した“司令官”は、伝説の〈永遠の生命の星〉とかかわりがあった。クレストはさらなる手がかりを求め、独断でアゾレス諸島海底ドームの転送機をくぐり、消息を絶ってしまう。 シュプールをたどり、ヴェガ星系へむかったローダンは惑星ゴルで転送機を発見。時間を超えた一行は1万年前のフェロルで初代トルトの統一戦争にまきこまれ、さらにはラルサフIIIのアルコン植民地がメタン生命体マークスの攻撃により滅亡するさまを体験する。 最終的に〈永遠の生命の星〉ワンダラー――惑星切断機で両断された半球状の惑星――に招かれたローダンは、精神集合体〈それ〉から老化を防ぐ細胞活性装置を授けられるが、これをクレストに譲る。. 【sf小説】感想「永遠の戦士ブル」(宇宙英雄ローダン・シリーズ 629巻)(年11月19日発売). 宇宙英雄ペリー・ローダンの架空の兵器一覧 搭載兵器 火砲knk定常亀裂ニードル・ポイント砲の略。超光速で目標に向かって五次元チューブ・フィールドを作り出し、そこへ次元変換された熱線を発射する。. ローダン関係の情報をみんなで集積できます。 ローダンWatcher ニュースなどを自動収集 宇宙英雄ペリーローダン日本語メーリングリスト案内 ローダンについて語る公開メーリングリストです。加入したらローダンとの関りを書いてもらえるとうれしいです。. 第2部 ヴェガ遠征 / Expedition Wega. 第17部 ブルー人 / Die Blues.

More ペリー ローダン videos. 宇宙英雄ペリー・ローダンの年表(うちゅうえいゆうペリー・ローダンのねんぴょう)では、『宇宙英雄ペリー・ローダン』シリーズを年表にして紹介する。 年号は特に記載のない限り紀元後。. 宇宙英雄ローダン・シリーズ 電子書籍版〔合本1〕 宇宙英雄ローダン・シリーズ 電子書籍版〔合本〕 (ハヤカワ文庫sf) K H シェール他 、 松谷 健二 5つ星のうち3. 『宇宙英雄ペリー・ローダン』(うちゅうえいゆうペリー・ローダン、Perry Rhodan)は、1961年にドイツで刊行が開始された、SFとしては世界最長のスペースオペラ小説シリーズ。草案作家のシノプシスに沿って、複数作家による執筆がなされているリレー小説で、ヘフトで週刊発行されている。年時点で15億部を越え、年時点での初版発行部数は10万2千部、実売6万3. ペリー・ローダン 第42サイクル「神話(Mythos)」(3000巻~3099巻)。 レジナルド・ブルと共にエフェレゴン星系の惑星ルティンに到着したローダンは、《自由ギャラクティカー連盟》評議会で地球と月の捜索任務に就く了承を得た。. See full list on archduke.

主として火星に残った人類の協力を仰いで、ローダンはヴァルカン工廠で数年をかけ長距離遷移グライダー機関(LTG)を搭載した遠距離宇宙船《マゼラン》を建造。メメターに連れ去られた人々の運命を解き明かすため、リドゥーリの言語にいう「第二の島(アンドルミダ)」すなわちアンドロメダ銀河に飛行する。 長距離遷移の副作用で乗員たちの多くが錯乱する事件が発生。大破したLTG機関修復の資材を調達しつつ、テラナーはこの島宇宙の現状を知っていく。12人の〈島の王〉が、リドゥーリの末裔たるテティサーを補助種族として呵責なき支配体制を築き上げた〈アンドルミディア〉。パドラーやモドゥル人バール・ルン、恒星転送機でこの島宇宙に迷い込んだメハンドールたちとの邂逅を経て、やがてコンタクトした島の王の頂点ファクターI、ミロナ・テティンことアナテマ・ディ・カルデラー、そして現在はその側近にして恋人であるアルコン人アトラン。彼らはいま、〈アンドロス〉の指導のもと、異宇宙からの侵略者に対する戦争の準備を整えている最中だった。 〈アンドロス〉は、〈それ〉がソルのカズマの影響下で生まれたように、カズマをもつ恒星ハリトの惑星で. 第3部 銀河の謎 / Das galaktische Rätsel. ペリー・ローダン公式サイト 2. プシオン・ルーレット(ハヤカワ文庫SF-宇宙英雄ローダン・シリーズ) 文庫の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. See full list on weblio. 諸国のすべてがテラ連邦に参加したわけではない。米国はまだ暗躍をやめない。 金星で発見された1万年前のアルコン搭載艇《トソマIX》――《グッド・ホープ》と改称――の試験飛行でヴェガ星系を訪れたローダンは、現地のフェロン人と侵略者トプシダーの紛争にまきこまれる。 一方テラでは、金星基地にいたロボット・リコの行動を発端にして、アゾレス諸島近くの海底に1万年前のドーム施設や、沈没したアルコン戦艦《トソマ》が発見される。 また、ファンタン人の紡錘船があらわれ、人・物を問わず、物珍しいもの(ファンタン語でベスン)を強奪しはじめる。テラ連邦は《トソマ》をサルベージしてこれに対抗する。 ヴェガのローダンは、トプシダーと講和条約締結にこぎつける。. 1961年にドイツにて刊行が開始されたSF小説シリーズで、半世紀が経過した現在でもシリーズが継続中のスペースオペラ作品である。年6月には第2600話が刊行され、外伝作品を含めればその数は3000話を越える。第1話が刊行されたのは1961年9月8日である。 ドイツではヘフトと呼ばれる週刊の冊子形式にて刊行され、複数の作家がチーム(4~6名程度)となってリレー形式で書き続けられており、シリーズに参加した作家の数はゲスト作家を含めれば30名を越える。 ストーリーの特徴としては、基本的に50話~100話を一区切りとする「サイクル」と呼ばれる単位で物語が展開している。各サイクル開始毎に数年から数百年の時間が経過し、舞台設定・登場人物・敵等が更新されるために、シリーズのマンネリを防ぐとともにサイクル毎に読み始める事が出来るという構成になっている。 日本では1971年に早川書房のハヤカワSF文庫にて「宇宙英雄ローダン」シリーズのタイトルでドイツ版の2話を1巻として翻訳出版が開始され、年には400巻が刊行され現在もシリーズは継続中である。当初は年3冊の刊行ペースだったが、1980年代には年10冊、年からは年12冊、年1月には月に2冊の年24冊というペースでの刊行となっている。.

壮大すぎる時間軸となんでもありの設定 Instagramアンドロメダへの道 (ハヤカワ文庫 SF 556―宇宙英雄ローダン・シリーズ100) 生協でたびたびローダンシリーズの新刊が置かれており気にはなっていた。しかし日本語版の文庫本で453巻まで発行されていて、とても読む気にはなれずスルー。こち亀や. 第11部 ポスビ / Die Posbis. 楽天市場-「宇宙英雄ローダン・シリーズ」2,622件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。. 月面基地連絡途絶の原因解明という極秘ミッションを携えて発進した《スターダスト》のペリー・ローダンは、月に不時着したアルコン人の宇宙船とコンタクト。滅びの縁にある人類を救うため、指導的立場にあるアルコン人クレストの白血病の治療を申し出て、彼らの協力を仰いだ。 アルコン船の技術力を背景に、ゴビ砂漠に理想郷テラニアを建設。あらゆる回線で、地球の現状に心を痛める人々に呼びかける。そして、アルコン人クレストを誘拐した米国土安全保障省(ホームランド・セキュリティ)のクリフォード・モンタニー率いるミュータント部隊の妨害をはねのけ、テラニアに集う“核戦争の恐怖のない未来”をめざす人々とともに、テラ連邦(Terranische ペリー ローダン Union))の樹立を宣言する。 ※Terranische Union は国連的な意味合いで「テラ連合」と訳すべきだと思うのだが、第4期の拡大版を「太陽系連邦」とした兼ね合いで、今回はこの訳語とした。.

銀河系外の虚空に本拠を構えるロボット文明が銀河系に迫り、生命を根絶やしにしようとする。このロボットは単なる機械ではなくポジトロニクス回路に知性あるプラズマを組み合わせてあって意志をもつ。人類はこれを称してポジトロン生体ロボット(略してポスビ)という。 5万年前のソル星系第5惑星ティアムルはリドゥーリの一大研究施設だった。〈同盟〉の兵器と目された〈タアル塵〉への対抗策をはじめ、様々なテーマが研究されていた。スラン・ディ・ハラティンの見出した新元素はその名をとってハラティウムと呼ばれ、構造可変量子結晶金属ハラトンが生み出された。十三人評議会議長のアヴァインドラを母にもつドライン・ディ・カルデラーはハラティウムを加えた生体プラズマとポジトロニクスの神経結合を研究し、バクマーツ(後にいうポスビ)を開発した。ドラインの妻はアガイア、両名の娘ふたりはアヴァンドリナとアナテマといった。バクマーツの第一世代はタアル塵にやられて100体が停止を余儀なくされた。しばらくしてこの100体は何者かに再起動させられ、諸惑星に配備された重力兵器が暴走する。これをきっかけにリドゥーリは故郷を捨てて逃げることに. こちらはペリー・ローダン関連翻訳情報提供ページです。: 最新刊 575巻「アルマダの三つの予言」 Amazon: presented by 田舎都市. 。 ◆◆◆. 第1部 ヴィジョン・テラニア / Vision Terrania. ペリー・ローダンあらすじ・第12サイクル「アフィリー」(350~400巻/700~799話) 350巻 「アフィリー」(. ・ペリー・ローダン誕生 1971/02 ペリー ローダン ・アルコン人の調査巡洋艦が月に不時着する。 (これより前は第1巻より過去の歴史)-----<「《第三勢力》」サイクル> ペリー ローダン 1971/06. 第20部 太陽系連邦 / Die Solare Union. 検索結果 135 のうち 17-32件 "ペリーローダン".

早川書房のサイトによりますと、日本では1971年7月に「宇宙英雄ペリー・ローダンシリーズ 1『大宇宙を継ぐ者』」が発売され、現在の最新巻は年9月8日に発売された「宇宙英雄ペリー・ローダンシリーズ 528『プシオン性迷宮』」が最新巻となっておりましたので、今回のお客様は本当に最近までこまめに買い続けていたことを想像すると、本当にこのシリーズが好きだったのということが感じ取れます。. 第12部 アルコンの最期 / Arkons Ende. 初代草案作家の Karl-Herbert Scheer(K・H・シェール、1928年 - 1991年)が著した第1巻「Unternehmen Stardust(スターダスト計画)」(1961年9月8日刊行)によって第1サイクル「Die Dritte Macht(第三勢力)」が始まった。ここまでゲスト作家を含め30人以上の作家によって書き継がれてきている。年6月には第2600巻が刊行された。本編の他に、第2シリーズとも呼ばれた『アトラン・シリーズ』全850巻、外伝とも言うべき『ペリー・ローダン・ポケットブックス』(かつては「ペリー・ローダン惑星小説」シリーズと呼ばれていた)といったサイドストーリー・シリーズなどがある。年に50周年企画としてリブート・シリーズである『ローダンNEO』が開始され、年から日本語訳版も刊行されている。 日本では、1971年から松谷健二(1928年 - 1998年)訳で早川書房より、ドイツ版ヘフト2巻を1巻とする形でハヤカワSF文庫(現 ハヤカワ文庫SF)として出版、年5月には第300巻「太陽系帝国の守護者」が出版された。第213巻以後は訳者も複数体制となり、年6月時点で12人が名前を連ねる。年7月の301巻からは月刊での刊行、年1月の第368巻からは月2回の刊行となっている。年9月16日時点の最新刊は第600巻(ドイツ版ヘフトの第1199巻・第1200巻にあたる)。読者の高齢化に対応するためか、270巻より文字が大きくなり、1行当たりの文字数は変化していないものの、1ページ当たりの行数が17行とそれまでより1行減っている(約1万文字/巻の減)。1ページ当たり16行しかない巻もある。 かつてギネスブックには、「世界最長の小説シリーズ」として記録されていた(現在は未掲載)が、実際は、同じドイツで7年早く、1954年より刊行開始されているミステリーシリーズ「ジェリー・コットンシリーズ」(Bastei-Lübbe社)が最長で、本シリーズより200巻ほど長い。. ペリー・ローダン誕生。 1970 ペリー ローダン 頃? ペリー・ローダンがアメリカ宇宙軍で初めて月を回る(1巻/1話)。 1971: 02: アルコン帝国の調査巡洋艦が月面に不時着する(1巻/1話)。 第三勢力: 1971 ? (『第三勢力』』サイクル開始) 06/19.

See full list on dic. ペリー・ローダン 1936年6月8日アメリカ生まれ。優れた頭脳、不屈の精神、ユーモアを持ち合わせた理想主義者。1971年6月にアメリカの宇宙飛行士として人類初の月着陸船スターダストの船長として月面に着陸し、アルコン人とのファーストコンタクトに成功する。地球に帰還後はアルコン人との協力の下で、地球を統一し太陽系帝国を成立して国家元首となる。1976年39歳の時に、超越知性体“それ”が住む伝説の「永遠の生命の星」を発見し、不老処置「細胞活性シャワー」を受けた事で老化を防止し相対的に不死となった(後に「細胞活性装置」を得る)。様々な宇宙航行種族との抗争や、銀河系を襲った危機と戦い続け、宇宙におけるテラナーをはじめとする宇宙航行種族の平和と友好のために尽力する。 アトラン アルコン人。紀元前9000年頃に時のアルコン帝国皇帝の甥として生まれ、皇位継承権を持つ。青年時代に太陽系に存在していたアルコンの植民地に派遣され、アトランティス文明を築くがその滅亡に伴い地球に取り残された。その際に超越知性体“それ”から細胞活性装置を取得し、人類の歴史に介入しながらアルコンに帰還する機会を待つ。年にローダンの友となってからはテラナーの発展に尽力する。年にアルコン帝国皇帝ゴノツァル8世として帝位に就くが、2115年に太陽系帝国とアルコン帝国が「連合帝国」を形成した際に退位し、星際連合機構(USO)を組織してその長官に就任し、ローダンと共に太陽系帝国を発展させていく。年齢は1万歳を越え、「時の外にひとり立つ男」と呼ばれ、時にローダンの事を「蛮人」と親しみ半分揶揄半分で呼ぶ事がある。 レジナルド・ブル ブリーな人。 グッキー 惑星トラムプ出身のイルト(ネズミビーバー)。超能力を持つ。 トーラ 月に不時着したアルコン艦の艦長。銀髪赤目のツンデレ嬢。 クレスト アルコン艦に同乗していた科学者。 イホ ・トロト ハルト人。 “それ” ローダンにとってのドラえもん。. ローダンとは主人公であるペリー・ローダンの名前です。 ローダンもともと はアメリカ合衆国の宇宙飛行士であり、月面に不時着していたアルコン船の発 見者でした。. See full list on goyaku. ペリー・ローダンに関してドイツへの手紙や、SFマガジンへの募集広告やらをしておきながら、アッサリと「他の人が活動しないのでや〜めた」で次に移ってしまうところ。 そもそも唐沢俊一の話にペリー・ローダンって出てきたことあるっけ?. More ペリー ローダン images.

西暦年。ローダンとトーラの間には、すでに第1子トマス・レジナルド・ローダンが生まれている。 木星の大赤斑から大破したマークスの船があらわれる。残骸から赤毛で赤銅色の肌、菫色の瞳のヒューマノイドが救出されるが、当人には〈アウロール(オーロラ)〉テュイレ・シタレーという名前以外の記憶がない。 ローダンはマークスの傍系のメタン生命体と接触する。メタンズは1万年前にアルコン人と戦って敗れた経緯からこれを敵視する。だが、テラナーは別の種族とみなされて深刻な対立には至らない。ローダンはメタンズのステーションで〈同盟〉由来の生体兵器〈けだもの〉マスメル・トロンクが覚醒するのに出くわしてしまう。 エリック・ライデンはリドゥーリの遺産を研究してきた。木星大赤斑の転送機は5万年前にリドゥーリが星系から逃れるのに用いた施設である。そして人類は今に生き残るリドゥーリとまみえる。5万年前、リドゥーリは故郷である星系ソルを捨てた。逃げた先の〈白の惑星環〉に固有の元素には老化を防ぐ効果があって、ここには当時のままのリドゥーリが大統領アヴァンドリナ・ディ・カルデラーのもとで暮らす。ただし老化防止の効果は. アトランがひそかに送信したデータから、ローダンはミロナ・テティンの過去と、精神集合体〈それ〉と〈アンドロス〉の間で続く〈宇宙チェス〉についての背景を知る。故郷を追われ、疫病で人口を減じて諦観に憑かれたリドゥーリに飽き足らず、植民がおこなわれていたアンドルミダに活路をもとめたアナテマ・ディ・カルデラーは、〈アンドロス〉の支援をうけ、紆余曲折はあったものの、島の王によるアンドルミディア体制を築き上げた。いつか故地を奪還するために天にも等しい高位へとのぼる――“ミ・ロナ・テト・イン ” という新たな名は、その誓いだった。 また、そのためならば、それぞれの形で我が子アガイオルの死に関与している ローダンやアトランとも、恨みを呑み込み手を結ぶしたたかさを持った女傑の半生はテラナーを圧倒する。一方でアガイオルの父であるファクターII、トリナル・モラトは執拗にローダンを追い詰めるが、自らの放った暗殺者の手にかかって果てる。 逃走の途上、ローダンは〈大断裂〉)の向こうからの侵略者とされる〈クレア〉と接触。その際にテラナーが伝えた“友情”の概念が互いの誤解を解く礎石となる。クレアたちの側も、こちら. 宇宙英雄ローダン・シリーズ 電子書籍版185 バドゥン炎上 ペリー ローダン (ハヤカワ文庫sf). サイクルとは ローダン・シリーズでは、数十話単位(通常は50話ないし100話)でひとまとまりのテーマを取り扱い、これをサイクル(Zyklus、英:Cycle)と呼ぶ。.

スーザン・ベティ・ローダン=ワリンジャー ペリー・ローダンとモリー・ローダン=アブロの娘。ワリンジャー博士と2430年に結婚。2931年にパニテルの乱でモリーとともに死亡。第150巻。 ダート・ヒュロス シガ星人でパラディン乗員。. Perry Rhodan und Atlan Materiequelle. 第10部 メタンズ / Die Methans. 第16部 ミロナ / Mirona. 既にコメントされている方も述べられておりますが、ペリー・ローダンシリーズこと宇宙英雄ローダン・シリーズは1961年に原作がドイツにて刊行されそれから半世紀以上の年月が経過した現在もシリーズは継続しており、本国ドイツでは本編だけでも年8月現在で2700話、サイドストーリーを. ペリー・ローダンあらすじ・目次 ローダン・シリーズは、基本的に25冊(50話)を一区切りとしてストーりーが展開しており、この単位を「サイクル」と呼びます。. 本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 08) 700話 アフィリー(クルト・マール)(訳者:嶋田洋一).

ペリー・ローダン 第627巻 希望なき惑星 2時半頃に一度目覚めたときにはよく覚えていた。 ポイントをたくさんもらって喜んでいた後にクレジットの引落し額に後悔するような内容だった。. 第15部 第二の島 / Die zweite Insel. ペリー・ローダンシリーズの最初の49話が、今日から見て、過去に設定されている ことは、懐古的な魅力をいささかも損なわない。 それどころか、第1話が再版される 時に、編集者はシリーズの日付を変えることに対しては熟慮した上で反対した。.

西暦年。〈アンドロス〉との闘いから30年を経て、複数の星系に入植地を築いたテラナーは〈太陽系連邦〉を創設している。また、連邦に属さず、中国ブロックが建設した植民星系もあるが、最近連絡が途絶しているという。 植民惑星オリンプのあるカストル星系に、オプロン人メルコシュがあらわれる。ソルから2万光年離れたアハイクス星系の生まれという“ガラスの男”は、〈オムニ・コンパレータ〉の命をうけ、平和的コンタクトのために訪れたという。 一方、〈第三課〉のエージェントとなったトムとファロクは、数年前、汚職の発覚とともに逃亡した、もと植民惑星プロフォス代表イラティオ・ホンドロを追跡する。ホンドロは現在、複数の星系にわたる、ハイパー・クリスタルに関わる陰謀を企んでいるらしかった。ふたりに協力するジェシカ・テケナーは、ホンドロの謎の能力でそのあやつり人形となった弟ロナルドの足跡をたどっていた. ペリー・ローダン作家リスト (執筆開始順) ★このページはUnicodeです。★ トップへ戻る 読んだ本の分類 10R 宇宙英雄. 宇宙英雄ペリー・ローダン 主な勢力 銀河系太陽系帝国1990年に成立した、地球(テラ)を中心とする星間国家。首都は旧モンゴル・中国国境付近のゴシュン湖畔に建設されたテラニア(ギャラクトシティ)。.

ペリー ローダン

email: elipysih@gmail.com - phone:(631) 730-4698 x 5218

ジャパニーズ スタイル さ が の -

-> アウトバーン 制限 速度
-> My eyes off you

ペリー ローダン - おおかみ


Sitemap 1

トワイライト ブレイキング ドーン part2 エンディング 曲 -